入園式・入学式のママの服装チェック!

      2016/10/28

スポンサーリンク

スポンサーリンク

入園式・入学式のママの服装チェック!


~オシャレなママねって言われたい!入園式・入学式のコーデ・服装のマナー~

当日の主役はあくまでも子供ですので、ママが率先して目立ってはいけませんが、目立たないながらも、実はしっかり爪の先まで気を配り、清潔感をもって、計算されたおしゃれをしているママでいたいものです。○○ちゃんのママ素敵!と言われるのは、子供にとっても本当に嬉しいことですよね。

センスは「服」に出る、美意識は「爪」にでる、清潔感は「髪」に出るとよく言われます。なるほど~その通りですね!まずはこの3つを意識しましょう。

スーツのコーディネイト あまり目立たない無難&エレガントなコーディネイト

入園式・入学式は桜の咲く頃、空気が明るく輝く季節ですので、目立たず無難に、そしてエレガントに着こなすには、まわりに溶け込んだ優しいベージュや薄いピンク系のスーツなどはいかがでしょうか。ツイードのシャネルスーツのような、ノーカラージャケットは柔らかい雰囲気になります。

スーツのコーディネイト1

スーツのコーディネイト2

ソフトな仕上がりの黒のパンツスーツ、または、ストライプの入った働くママをイメージさせるようなパンツスーツ、どちらもすっきりとしたセンスの良さを感じさせるのではないでしょうか。
スーツ自体は、飾りのないベイシックなデザインですので、ここでどのような小物遣いをするかにより、おしゃれなママかどうかの評価がまた分かれるところになります。

 

クセサリーは、あまり派手にならないようベビーパールをさりげなく、しかし、寂しくならによう、ピアス(イヤリング)は揺れる物にすると明るい印象になって良いでしょう。

また、春色の麻のストールなどもアクセントになりますね。 挿し色にするのではなく、あえてスーツとグラデーションになるような色遣いにしてみるのもワンランク上のおしゃれと言えるのでは?

インスタ・ピンタレストで見つけたオシャレなスーツコーデ

misakiさん(@mirantaaan)が投稿した写真 -

 

スポンサーリンク

クールなパンツコーディネイト

 

優しそうな、柔らかいイメージのママも素敵ですが、すっきりとシャープなパンツスーツに身を包み、アクティブな印象のママという路線も、○○ちゃんのママってカッコイイ~!と、それはまた一段と、子供も鼻高々になれますよね。

 

パンツコーディネイト1

パンツコーディネイト2

ソフトな仕上がりの黒のパンツスーツ、または、ストライプの入った働くママをイメージさせるようなパンツスーツ、どちらもすっきりとしたセンスの良さを感じさせるのではないでしょうか。
スーツ自体は、飾りのないベイシックなデザインですので、ここでどのような小物遣いをするかにより、おしゃれなママかどうかの評価がまた分かれるところになります。

インスタ・ピンタレストで見つけたクールなパンツスタイル

オシャレは足元から。スリッパもオシャレに決めたい!

入学式の際、室内履きに履き替えることがほとんどかと思います。
せっかくトータルコーディネートして張り切って来たのに、室内に入る際の足元がイマイチでは、印象が台無しになってしまいます。
そこで是非お勧めしたいのが、Plier Tours(プリエトゥア)の折りたたみルームシューズです。

英国発祥のおしゃれで可愛い携帯シューズ。見た目だけではなく、履き心地もとても良く、便利で機能的という文句なしの物です。サイズはS,M,Lの3種類から選べます。
また、この携帯用のポーチは、開くとなんとトートバックに変身!
履いて来た靴を入れておくこともできますし、また、急に何か荷物が増えても安心ですね。
淡い色のスーツには、バイカラーのアイボリーを。
シャープなパンツスーツには、リボン付きのブラックで、少しだけ甘いテイストをこっそり足元に。
このPlier Toursの折りたたみルームシューズは、様々なシーンに合わせて、色違い、デザイン違いで用意したくなるでしょう。

可愛いお子様の一世一代の日に、おしゃれなママを、嬉しい気持ちとともに演出しましょう。
ただし、最初にも書きましたが、あくまでも「子供が主役」ですので、子供を引き立てながら、さりげなくシンプルなのにセンスが良い、そんな装いを目指しましょう。
「目立たないようでいて、なんかあのママ、気になって見てしまうのよね。」なんて噂されたら、とても素敵だと思いませんか。

プリエトゥアの商品一覧はこちら

 - 季節の行事