クリスマスの子供会に挑戦!手作りキットやゲームのアイデア

      2016/10/28

スポンサーリンク

クリスマスイメージ1

だんだんと寒くなり、いよいよ子供たちの大好きなクリスマスシーズンに突入しますね。小学生のお子様をお持ちの保護者様方は、子供会や自治会等でイベントを催すこともあるかと思います。特にクリスマスのイベントは毎年恒例なため、ゲームや景品など企画する側は子供ウケするものを考えなくてはならないので大変ですよね。そこで今回はクリスマス会で盛り上がりそうな企画をまとめてみましたので、ぜひ参考になさってください。

スポンサーリンク

みんなで工作!手作りキットで子ども心をゲット!

もし予算がある場合、通販サイトの手作りキットを利用することも良いと思います。今はさまざまなクリスマス商品の手作りキットが販売されており、注文する金額によっては送料無料にもなるので、実際に足を運んで購入するよりも時間とコストの節約にもなります。さらに、種類によっては一人分ずつ分けて包装されていて作り方も入っていて、子供にも分かりやすく、親さんも配りやすいです。

 

 

予算がそんなにかけられないという場合も、ぜひ参考に一度ご覧になってみてください。キットの中身が分かるので、どんな材料を揃えれば作成できるのかヒントにもなりますし、工夫次第ではコストの削減も見込まれます。私のおすすめは、クラフトでクリスマスツリーを組み立てていくものです。低学年にはシンプルな作りやすいものを、高学年には少し複雑なものをとレベルを分けて用意できるところも魅力です。

 

「女の子が多い場合のアイデア」

女の子が多い場合、やはり作ったりするものが人気でしょうか。調理場が借りられる場合は思い切ってクッキング教室にして、クッキーやケーキを作って食べるのも楽しいですね。今はホットケーキミックスを使った簡単なさまざまなレシピも沢山ありますので、参考にしてみてください。
今流行りの指あみで手作りしてみるのもいいですね。


毛糸は100円均一でも売っていますし、シュシュ等を好きな色やクリスマスカラーで作ってみてはどうでしょうか。私は毛糸で何か作ることは苦手でしたが、この指あみなら小学生のお子様でも作りやすいかなと思います。

スポンサーリンク

「こんなゲームで盛り上がろう!」

kids

ジェスチャーゲーム

いくつかのチームに分かれてチームごとに一列にならびます。
お題をそれぞれ作って、前の人からそのお題に沿うジェスチャーをして後ろの人に伝える。
後ろの人が理解したらそれをまた後ろの人にジェスチャーで伝える・・・と前から順番に伝えて、一番後ろの人が正しいお題を言えた列が勝ち。

大人も一緒にハンカチ落とし

大人も子供も一緒になって大きな円になり、ハンカチ落としをしましょう!
定番なゲームですが、大人も子供に戻って一緒に楽しむと結構盛り上がります。そしていい運動にもなりますよ。フルーツバスケットもいいですが、椅子が足りない場合はハンカチ落としがお勧めです。

じゃんけん列車ゲーム

年齢問わずに楽しめるゲーム。じゃんけんをして負けたら勝った人の後ろについていくゲーム。じゃんけんではなく、にらめっこにしても楽しそうですね。

クリスマス子ども会の景品はどんなものがよろこばれるか

プレゼント

子供会の景品の一番人気といえば、やはりお菓子の詰め合わせでしょうか。私も小学生の時お菓子の詰め合わせをもらって嬉しかった記憶があります。保冷する冷蔵庫があるなら、一人一切れのクリスマスケーキをお土産にして家で食べるという方法も人気だそうです。ゲームやビンゴの景品で、豪華なところはディズニーランドチケットがプレゼントされるところも!低予算の場合は、プレゼント交換という形で予算を決めて各家庭に協力してもらう方法も一つだと思います。どんなプレゼントに当たるのかワクワクしますしね。縁日のようにスーパーボールやヨーヨーをすくっていくのも楽しそうですね。

まとめ

いかがでしたか?少しでも今年のクリスマス会の参考になればと思います。子供たちの楽しい思い出になるよう、保護者様も大変かとは思いますが楽しんで計画されてくれたらいいなと思います。そのお手伝いができたなら光栄です。工作やゲームのアイデアも、インターネットで沢山調べることもできるので、それぞれの子供会の人数や男女の割合など吟味して、楽しい会になるよう頑張りましょう!実は私も今年は当番なので、盛り上がる会になるよう頑張ります!

 - 季節の行事, 未分類