【増上寺初詣】混雑の時間帯と御朱印の受付時間・特に強いご利益は?

   

スポンサーリンク

増上寺(東京)の初詣情報

東京タワーのすぐ傍にあり、多くの観光客が訪れている寺院。初詣の参拝客は、例年3万人、全国14位、都内でも5位の人気のあるお寺。こちらのお寺は、なんと、室町時代から始まり、600年近い歴史を誇っています。
元々は、浄土宗正統根本念仏道場として建てられたもので、江戸時代に徳川家康の帰依を受けて徳川家の菩提寺として発展を遂げました。歴史好きの方は御存じだと思いますが、6人の将軍が眠る墓所もある由緒正しいお寺です。

スポンサーリンク

増上寺の初詣、開門時間は?夜間は開いている?

増上寺大殿への御参拝は大晦日~元日17時半まで、2日以降6時半~17時半です。

増上寺に2年参りをする初詣の参拝客は23時半から増えるようです。

混雑のピークタイムは
3万人も訪れるという増上寺ですので、混雑は必至と思いきや、参拝自体そこまでの混雑はないようです。
中でも、元旦の早朝であれば初詣も空いているようです。
夜間から午前中にかけての時間に、ゆっくりと参拝するのも良いかもしれません。

増上寺の御朱印の受付時間と価格


御朱印は、大殿に向かって右隣りの安国殿で頂きます。
安国殿に入って右側が授与所になっています。こちらでは、御本尊と観音様のご殊印が頂けます。
価格300円、時間は9時~17時となっていますが、お寺様の御都合で変更になることがあるようですので、直接お問い合わせください。

スポンサーリンク

増上寺の見どころ

増上寺には、千躰子育地蔵尊があります。


こちらには、健やかな子供の成長を願って、昭和50年より安置が始まったたくさんのお地蔵様が並んでおり、子供の元気な姿を祈る人たちの願いを受け止めてくれています。
御家族ずれで御参拝に行った際に、こちらでお子様の成長を祈ってみてはいかがでしょうか?

増上寺の御利益は?

しめ縄勝運祈願、家内安全、交通安全全般、厄除け、子育て、学業成就、必勝祈願。
こちらには、勝運を招く黒本尊様が祀られていますので、スポーツの勝負どころに祈願しに参拝するのも良さそうです。

 

 

アクセス、住所

住所:〒105-0011東京都港区芝公園4-7-35

 

電車の場合

hachimansan7

①JR、モノレール 浜松町駅から徒歩10分
②都営地下鉄三田線 御成門駅から徒歩3分、芝公園から徒歩3分
③都営地下鉄浅草線、大江戸線 大門駅から徒歩5分
④都営地下鉄大江戸線 赤羽駅から徒歩7分
⑤東京メトロ 日比谷線 神谷町駅から徒歩10分

車の場合

①東京駅から15分
②東京シティーエアターミナル(箱崎)から首都高速芝公園ランプ経由15分
③羽田空港から首都高速芝公園ランプ経由20分

駐車場が10台ほどあるそうですが、初詣の参拝客などで道路も混雑すると思いますので、公共交通機関を使った方が良いかと思われます。

 

最後に

増上寺は、東京タワーの近くにあるので、東京観光の一つとしても有名なお寺ですよね。
また、徳川家ともゆかりが深いので、歴史が好きな方にはたまらない場所かと思います。
そして、勝負運に御利益があるお寺ですので、ぜひ、今年は勝負をかけたい!という熱い思いがある方にはぜひお勧めです。きっと、強いパワーをもらえるのではないでしょうか?
また、増上寺の門は、“三解脱門”とも呼ばれ、東京大空襲などの様々な戦火を逃れたこの門をくぐると、3つの煩悩から逃れることができる、とも言われているそうです。
ぜひ、初詣でいい運気をたくさん吸収して下さい。

 - 季節の行事