ズイワイガニの解禁時期と旬まとめ(全国主要漁港別)

      2017/09/30

スポンサーリンク

氷詰めのカニ
日本人が大好きな高級食材の一つと言えば、“蟹”を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?
今回は、“ズワイガニ”についてお伝えします。(ライター:すみれ)

ズワイガニの種類

ズワイガニは、産地や品質によって、“本ズワイガニ”、“大ズワイガニ”、“紅ズワイガニ”に分けられます。
日本でとれる最高品質のズワイガニが、“本ズワイガニ”で、“本ズワイガニ”は、産地によって、“松葉ガニ”や“越前ガニ”として、高価で取引されます。

スポンサーリンク

境漁港(鳥取)のズイワイガニの解禁時期と旬

境港といえば、“蟹”と言われるくらい蟹で有名な漁港。
なんと、ズワイガニの水揚げ量が鳥取随一、紅ズワイガニの水揚げ量が日本一を誇る漁港です。
境港における、ズワイガニの解禁時期は下記のとおりです。

“松葉ガニ(オスのズワイガニ)”
・解禁日 11月6日 漁期11月6日~3月20日
“親ガニ(メスのズワイガニ)”
・解禁日 11月6日 漁期11月6日~1月10日
“若松葉”(脱皮後の若い松葉ガニ)
・解禁日 11月6日 漁期11月6日~3月15日
“紅ズワイガニ”
・解禁日 9月1日 漁期9月1日~6月30日



こちらのズワイガニの旬は冬です。
ちょうど、年末年始あたりにたくさんの方が買い求めるのもうなずけますね。

香住漁港(兵庫)のズワイガニの解禁時期と旬

紅ズワイガニの中でも香住漁港で獲れたものを、“香住ガニ”と呼びます。
“香住ガニ”は、他の紅ズワイガニと比べても品質が高く、「甘みが強い」[みずみずしい」などの特徴があります。

“香住ガニ”
・解禁日 9月1日 漁期9月1日~5月31日
旬は、漁期と重なりますが、9月初頭はまだしっかりと成長していないので、10月からが旬という意見もあるようです。

しかし、食べられるシーズンは、4月~5月、9月~10月となっています。
これは、ズワイガニ漁が解禁になると、ほとんどの漁船が高値で取引されるズワイガニを優先するので、香住ガニが食べられる時期は限られているそうです。

価格は、中くらいのサイズで3500円前後。松葉ガニと比べると安価に手に入るようです。

スポンサーリンク

能生漁港(新潟)のズワイガニの解禁時期と旬

能生漁港は、全国のズワイガニ漁獲高第4位。
こちらの能生漁港では、獲れた新鮮な紅ズワイガニを選んで買ってその場で食べられる、“かにや横丁”という日本海側最大級の紅ズワイガニ直売所があります。

9件の直売所が、獲れたての蟹を販売していて、その近くで購入した蟹を食べられる場所もありますので、新鮮なカニを新鮮なうちに食べられますね。
旬は、3月~12月です。

[かにや横丁]
通常営業(4月25日~10月30日) 8:00~17:30
冬期営業(11月1日~4月24日) 8:00~17:00

解禁日:3月1日 漁期:3月1日~12月

越前漁港(福井県)のズワイガニの解禁時期と旬

言わずと知れた、福井県の冬の代名詞、「越前ガニ」。こちらは、オスのズワイガニのことです。メスは、セイコガニと呼ばれています。

越前海岸は急深で、漁場が近くにあり、特に冬の寒さが海水に最も影響する海域とのことで、ズワイガニが最高においしくなる要素がたくさんあるようです。
毎年、11月6日の解禁日を待ちに待って、当日は多くの漁船が漁に出ます。
越前ガニの旬は冬です。

解禁日:11月6日 漁期:11月6日~3月20日

スポンサーリンク

紋別漁港(北海道)のズワイガニの解禁時期と旬

紋別漁港は、オホーツク海に面する、蟹がたくさん水揚げされる全国有数の漁港です。

それを象徴するように、紋別市には巨大な蟹の爪のオブジェがあります。
これは、1983年の「流氷アートフェスティバル」というプロジェクトの際の作品で、彫刻家の長崎歳氏と、紋別商工会議所の桑原久雄氏、そして紋別市民との共同制作だそうです。高さ12メートル、幅6メートル、重さ7トンというものなので、相当の大きさですよね。

紋別は蟹の町と言っても過言ではない印象を受けます。

解禁日:3月1日 漁期:3月1日~12月まで

旬は4月~5月です。

ロシアのズワイガニの解禁時期と旬

ロシアなどの諸外国からの“輸入がに”は、国内で売られている蟹の実に、4分の3を占めているそうです。
ロシアは、北海道のすぐ傍なので、北海道でロシアからの輸入が多く受け入れられているそうです。しかも、その方法は冷凍ではなく、“活ガニ”。まさに、距離の近さを物語ってますね。

しかし、ロシア産の蟹で一つ注意しなければならない事があります。
それは、“獲れた時期“です。ロシアは、漁期が11月~6月ごろまでと長く、また密漁なども横行しているので、時期がずれた実入りの良くない蟹が売られることがあるそうです。
ご購入は、ぜひ信頼できるお店から。

スポンサーリンク

カナダのズワイガニの解禁時期と旬

極寒のカナダでは、プランクトンも豊富で、身が引き締まった極上品のズワイガニができるそうです。甘くて上品なズワイガニで、旬の時期に水揚げし、きちんと冷凍処理されている蟹が多いそうです。
旬は4月後半から初夏頃だそうなので、春、夏の時期でもおいしい蟹が食べられますね。

<まとめ>

いかがでしたか?
年末年始の風物詩として、蟹を大量に購入する姿をテレビで見たりして、蟹の旬は冬、と思っていた方も多いのではないでしょうか?
しかし、調べてみると、11月解禁の漁場もあれば、3月解禁の漁場もあり、場所を選ばなければ、年間を通して食べられるのですね。

それぞれのズワイガニの産地の旬の時期を調べて、一番おいしい蟹を食べたいですね。

 - 食べ物と料理 ,